酒を買い取るZOU【お酒を高く売るコツを伝授】
【必見】お酒の空き瓶を高く売るポイント

【必見】お酒の空き瓶を高く売るポイント

空き瓶は高値で売るコツがある

空き瓶の値段は状態によって大きく変わる。例えば汚れはマイナスポイントだ。
しかし、見た目がきれいなら高値で売れるとは限らない。空き瓶を高値で売るには、ちょっとしたコツがいるのだ。
逆にコツさえ掴めば、買取上限額をアップできる可能性もある。
高値で売るための重要なポイントは下記の4つだ。

お酒の空き瓶を高く売りたいなら洗わないほうがいい?

ほとんどの人は空き瓶を洗ってから査定を依頼するだろう。しかし、必ずしも洗ったほうが良いとは限らない。
実際は洗わずに買い取ってもらったほうが高く売れることもあるのだ。
お酒の香りが査定でマイナス点になると考えられがちだが、実は逆になることも多い。

特に希少性の高いお酒の場合、空き瓶に残った香りも大きな査定ポイントになる。
コレクターにとっては、この香りも大切になるからだ。そのため、洗わずに売ったほうが良い場合もある。
ただし、汚れはマイナスとなるため、きれいな布などで拭き取っておこう。

高く売りたいなら傷の有無も要チェック

傷は大きなマイナスポイントとなる。査定で大幅に減額される可能性も高いので注意しなければならない。
空き瓶の見た目を重視するコレクターも多いのだ。たとえ小さな傷であっても、コレクターにとってはマイナス点である。

例えば瓶のヒビや欠け・割れなどがあると、買取金額が減額される場合が多い。擦れにも気をつけるべきだろう。
逆に保管状態がよく、傷一つ無い空き瓶であれば高値で売れる可能性は高いと言える。
空き瓶を査定へ出す前には、傷がないかどうかしっかり確認しておこう。

また、ラベルの傷がないかもチェックをおすすめする。瓶はきれいでも、ラベルに傷がついていると減額されることがあるからだ。
ラベルが一部剥がれていたり、剥がれかけている瓶は特に注意しよう。

有名なボトルには偽物もあるので要注意

有名なお酒や価値の高いお酒のボトルなどは偽物も出回っている。
偽物は作りが精巧なものもあり、傍目にはオリジナルとの区別が付きにくい。
しかし、もし偽物にはほとんど価値がなく、買取を断られてしまう可能性も高いのだ。

だが、売りたい空き瓶が偽物かどうか判断するのは難しい。信頼できる業者に査定してもらうのが一番だ。

空き瓶もお酒と同様に複数の買取店に査定を依頼する

そして一番重要なポイントが、複数の業者へ査定を依頼することだ。空き瓶も業者により買取価格は異なる。
どこが高く買い取ってくれるかわからないので、必ず複数の業者に査定を依頼しよう。
少々手間ではあるが、高く売りたいなら不可欠だ。

空き瓶を高く売るなら、傷や偽物に注意し、できれば洗わず査定を受けることが大切である。
それに合わせて複数業者へ査定してもらえば、買取価格をアップさせることも可能だ。
空き瓶を高く売りたい人は、上記の4つに注意しておこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です